風水で選ぶ黒色の絵画の特徴

こんにちはNIMです。

今日は黒色の絵画の特徴を紹介したいと思います。

  • 黒色がもつ意味
  • 黒色の絵画がもたらす心理効果
  • 黒色の絵画を飾るいい例、悪い例
  • こんな人に黒色の絵画がオススメ
  • 黒色と相性のいい組み合わせ

黒色がもつ意味

黒色には神秘・厳格・強い・芸術・高級感・モダン・大人・陰・影・孤独などの意味を持っています。

全ての色の中で最も暗い色で水の気を持っているのでいいものを取り込んで、悪いものを祓うと言われています。

黒色の絵画がもたらす心理効果

自信を持ちたい時、強い気持ちになりたい時、権力が欲しい時、自分の存在価値欲しい時、体調がすぐれない時などに黒色が気になるようです。

白色が始まりをイメージするなら黒は終わりをイメージさせます。

「始まりがあれば終わりがある」「終わりは新たな始まり」というように白色も黒色も新しく生まれるという意味があります。

黒色は暗いイメージがあるので使いずらいかもしれませんが白や緑など他の色と組み合わせることで運気を呼び込むことができるのでお部屋にワンポイントとして黒い絵画を飾るといいかもしれません。

スポンサードサーチ

黒色の絵画を飾るいい例、悪い例

黒色を見るということは物事の本質を見極める事にもつながります。

心の奥底に眠っている自我や才能を見つけるきっかけをくれるかもしれません。

自分と向き合うことのできる空間の勉強部屋や仕事部屋の北側にワンポイントとして飾るといいと思います。

木の気を持つ緑色との相性がいいので観葉植物やソファーやクッションなどと組み合わせることで安心して飾ることができます。

黒色と金色を組み合わせることで金運向上も期待できます。

悪い例としては黒色が多く使われている部屋に黒の絵画を飾ることは控えてください。

陰のエネルギーが強すぎて全体運を下げてしまいます。

何事もほどほどがいいのであくまでもワンポイントとして黒い絵画を飾る事をオススメします。

特に火の気をもつエネルギーを消してしまうので南には黒い絵画は飾らないでください。

こんな人に黒色の絵画がオススメ

黒色はいいものを吸収して、悪いものを流してくれる性質を持っています。

上手に取り入れる事で運気をアップすることができる色でもあります。

お金を取り込んで堅実に貯金をしたい人

人付き合いを整理したい人

仕事で信頼を得て成功したい人

自分の才能を開花させたい人

に黒色の絵画をオススメします。

スポンサードサーチ

黒色と相性のいい組み合わせ

黒色と緑の組み合わせで健康運アップ↗︎

黒色と赤、ピンクの組み合わせで恋愛運・家庭運アップ↗︎

黒色と金色の組み合わせで金運アップ↗︎

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です