ホオズキ【綿毛】作品説明

こんにちは、NIMです。

今日はホオズキ【綿毛】の作品の意図と風水的に期待できる事を記事にしました。

  • 【綿毛】の作品意図
  • 【綿毛】に期待できる風水効果
  • 【綿毛】を飾るといい場所
  • 【綿毛】をオススメしたい人

【綿毛】の作品意図

この作品は、2020年4月に描いた作品です。

この頃は自然のモノをホオズキに組み合わせる作品を多数描いていました。

ホオズキの実をタンポポの綿毛にする事で動的な視点を感じてもらいたくて綿毛をモチーフに選びました。

綿毛は風が吹くと空に舞い上がります。

舞い上がった綿毛がホオズキの葉脈をすり抜けて自由な空の旅に出る。

空に飛び出してみたら驚くほど自由に広がった世界が待っている。

こんなメッセージをホオズキ【綿毛】から感じてもらえたらと思います。

現代社会のサラリーマンへのメッセージでもあります。

会社という狭い世界にいると、視野が狭まり外の世界が見えにくくなってしまいます。

僕自身も10年間サラリーマンをしていたのでよくわかります。

長い時間を会社で過ごすことによって、自分のやりたい夢も忘れてしまい、いつしか会社にい続けることが人生の目的になってしまうような気がします。

生き方は人それぞれなので他人が口を出すことではないのですが、一歩外に出る事で今まで見えなかった世界や自由が見えたりもするので仕事で悩んでいる人や独立を考えている人の気づきにホオズキ【綿毛】がなってくれればと思い描きました。

綿毛のように大空を自由にフワフワと旅する人生も意外と楽しいものですよ♪

【綿毛】に期待できる風水効果

青色には冷静、誠実、信頼、知性、思考、深層意識、精神統一、神秘などの意味を持っています。

連想するものとして空、水、海などを連想させ、心に自由、平和、安心を与えてくれます。

冷静な判断が必要な時や心を落ち着かせたい時に青色の絵画がオススメです。

青色にも濃い青、薄い青とありますが、濃い青は男性が好み、薄い青は女性が好む色になっています。

ホオズキ【雲】は少し濃い青のイメージなので男性にオススメです。

自然とのつながりを連想させてくれる青色は世界的に見ても一番人気のある色です。

青色が好きな人が圧倒的に多く嫌いな人が少ない色なので、青色の絵画を飾るのが一番無難とも言えるかもしれません。

【綿毛】を飾るといい場所

南の方角に明るめの青い絵画を飾ると幸運を呼び込んでくれます。

木の気を持つ緑色との相性がとてもいいので観葉植物と並べて飾ったり、ソファー、クッションなどインテリアと合わせて飾るのもいいと思います。

オレンジやピンクなどの暖色系の色と合わせると恋愛運や家庭運のアップも期待できます。

悪い例としては、北の方角には青色の絵画は飾らないでください。

青色の陰と北が合わさると冷え過ぎてしまい運気が下がってしまいます。どうしても飾りたいという方は、暖色系の色のものとセットで飾りましょう。

勉強部屋や仕事部屋に飾ってもらえると色の効果で思考も落ち着いて、色々なアイデアが浮かぶかも知れません。

【綿毛】をオススメしたい人

心理面から見てオススメしたい人は誠実・信頼・真心・献身・透明性・知性・正確性が必要な

リーダーとして活躍している人(経営者・政治家・教師・司会者)

就職したての人

お医者さん

看護師さん

など、ほとんどの仕事に当てはまりますが信頼を勝ち取りたい人に青色の絵画がオススメです。

個人的には、何かに挑戦したいけれど勇気がなくてできていない時などに心を軽くする存在にホオズキ【綿毛】がなってくれればと思っています。

綿毛のように風に身を任せて思うがままに挑戦してもいいのでは?

失敗なんて怖くない、何度でも挑戦すればいいだけだから。

やってみたら意外と簡単ですよ〜

考えるよりもまず行動!行動すると次にやる事が見えてきます!

こんなメッセージをホオズキ【綿毛】を観て感じてもらえたらと思います。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です