ホオズキ【雲】作品説明

こんにちは、NIMです。

今日はホオズキ【雲】の作品の意図と風水的に期待できる事を記事にしました。

  • 【雲】の作品意図
  • 【雲】に期待できる風水効果
  • 【雲】を飾るといい場所
  • 【雲】をオススメしたい人

【雲】の作品意図

この作品は、2020年2月に描いた作品です。

100枚描くと決めてからの初期段階の絵になります。

この頃は自然のモノをホオズキに組み合わせる作品を多数描いていました。

何かないかと考えていた時に雲にしようと思ったのですが、雲をビジュアル化するのが難しく悩んだ事を覚えています。

出た答えがホオズキ【雲】なのですが、どこが雲なの?と言われると困るのですが

自分では意外と雲っぽいと思っています。

雲は晴天の雲もあれば、雨雲、雲海、雷雲、キノコ雲など様々な形に変化します。

どこか得体の知れないモノにも見えるので、少しトリッキーな感じにしてみました。

人間でいうと喜怒哀楽を表現しています。

真ん中の無数の円は、喜び、怒り、哀しみ、楽しみで人間の心模様を描いています。

人間の心は雲のように形を変えて色々な感情が湧き出てきます。

晴れた日もあれば嵐の時もあります。

どの感情も大切で、無理して隠す必要はありません。

太陽の光が優しく包んでくれるはずです。

こんな想いでホオズキ【雲】を描きました。

【雲】に期待できる風水効果

青色には冷静、誠実、信頼、知性、思考、深層意識、精神統一、神秘などの意味を持っています。

連想するものとして空、水、海などを連想させ、心に自由、平和、安心を与えてくれます。

冷静な判断が必要な時や心を落ち着かせたい時に青色の絵画がオススメです。

青色にも濃い青、薄い青とありますが、濃い青は男性が好み、薄い青は女性が好む色になっています。

ホオズキ【雲】は少し濃い青のイメージなので男性にオススメです。

自然とのつながりを連想させてくれる青色は世界的に見ても一番人気のある色です。

青色が好きな人が圧倒的に多く嫌いな人が少ない色なので、青色の絵画を飾るのが一番無難とも言えるかもしれません。

個人的には、何かを執筆している時、ブログを書いている時、企画書を作っている時、絵を書いている時、デザインをしている時、勉強をしている時、本を読んでいる時など、いつでもいいのですが脳を動かしている時に背景にホオズキ【雲】があるといいなぁと思っています。

自分の思考を柔軟に色々な形に変化させて素晴らしいアイデアを出す空間にホオズキ【雲】を飾ってもらえたらとても嬉しいです。

【雲】を飾るといい場所

南の方角に明るめの青い絵画を飾ると幸運を呼び込んでくれます。

木の気を持つ緑色との相性がとてもいいので観葉植物と並べて飾ったり、ソファー、クッションなどインテリアと合わせて飾るのもいいと思います。

オレンジやピンクなどの暖色系の色と合わせると恋愛運や家庭運のアップも期待できます。

悪い例としては、北の方角には青色の絵画は飾らないでください。

青色の陰と北が合わさると冷え過ぎてしまい運気が下がってしまいます。どうしても飾りたいという方は、暖色系の色のものとセットで飾りましょう。

勉強部屋や仕事部屋に飾ってもらえると色の効果で思考も落ち着いて、色々なアイデアが浮かぶかも知れません。

【雲】をオススメしたい人

部屋にあると、何か怪しげで、少し変?な感じが猫と似ているなぁと思っています。

僕も猫を飼っているのですが何を考えているかよくわからないし、よくジーっと見られている時があります。

このよくわからない感じが人間の脳を刺激していいアイデアを引き出すとも言われています。

ピカソやジョンレノンも猫を愛していたようです。

心理面から見てオススメしたい人は誠実・信頼・真心・献身・透明性・知性・正確性が必要な

リーダーとして活躍している人(経営者・政治家・教師・司会者)

就職したての人

お医者さん

看護師さん

など、ほとんどの仕事に当てはまりますが信頼を勝ち取りたい人に青色の絵画がオススメです。

個人的にはこの絵を見ながら瞑想してもらったり、勉強してて煮詰まった時に何も考えずにボーっと眺めてもらえたらいいなぁと思っております。

何かいいアイデアが浮かぶかもしれません。

この絵を見る事でほんの少しでいいので心が落ち着いたり、癒されれてくれるきっかけに僕の描く絵がなってくれればと思っています。

他の色の絵が気になる方は以下の記事をご覧ください。

ホオズキ【苔】のレンタル・販売はこちら

ホオズキ【雲】のレンタル

ホオズキ【雲】の販売

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です